お中元・お歳暮に最適なハムギフトの選び方

お中元・お歳暮のギフトは、ハムらベーコン・ソーセージなどのバラエティセットがオススメです。季節に関係のない肉類の加工品はグルメギフトの中でも人気のギフトなんです。正確に云うと、ハムやソーセージなどに旬はありませんよね。

 

逆に云えば、年中美味しく愉しめるのも肉類の加工品くらいのものです。ハムギフトといっても、どこで購入すれば良いのでしょうか。本来は、百貨店やデパートの食品売場で購入する人が多かったギフトも通販を利用して贈る人が増えてきましたよね。

 

では、満足してもらえるハムをどのようにして選べば良いのでしょうか。良質のハムというのは、手作りが基本的ですよね。仕入販売している通販ではなく製造・販売している通販で購入するのが良いでしょう。そのハムを直販しているショップも色々ありますよね。

オーダーハムが可能なショップって?

というのもショップによっては注文を受けてから製造に取り掛かるショップもあるからです。確かに、どこよりも新鮮であるには違いありませんが急ぎの場合は早めに注文しなければいけないので少し不便ですよね。

 

しかし、お中元やお歳暮時期に合わせれば、問題ないのではないのでしょうか。そのショップの多くの製法はドイツ式がメインです。また、仕入販売している通販ならスペインで製造されたハムもあるので自宅に取り寄せるのであれば、いろいろなハムを愉しめます。

 

ハムの中でも生ハムを自宅で使用する事はあまりないのではないでしょうか。そういった部分では生を贈るほうが良いかもしれませんね。その生ハムだけでも多数種類があります。というのも、生ハムにも使用する部位によって、味や旨みも違うのです。

生ハムの選び方は?

しかも熟成期間によって販売しているショップもあるのでハム好きの方には最適ですよね。しかし、生ハムの高価なものになれば何万円をするのでお中元やお歳暮で贈る場合はできるだけ相手に気を使わせないよう量は考えて贈るようにしましょう。

 

その他、生ハム以外ではドイツ式製法で実際に本場ドイツの農業振興協会品質協議会の金賞や銀賞を受賞したハムを販売しているショップもあるのでそういった受賞暦のあるハムギフトを贈るのも良いですよね。生ハムを含めハムを好む人口は多いです。

 

それだけに業界の競争も激しくいろいろな製法や販売方法にも工夫がされています。正直、ネットが普及した事で小規模でも本場仕込の手作りのハムを購入できる事は幸せですよね。だからこそ、自分の目で確かめて満足できるハムや和牛 ギフトを贈ってあげて下さい。