和牛ギフトでおもてなし

用途によって贈るギフトを変える

黒毛和牛のギフトと云えば、ブランド牛のギフトが多いですよね。というのも、それだけでギフトに箔がつくからです。なので、贈る用途によってギフトを変えるほうが良いでしょう。

 

例えば、松阪牛のようなブランド牛の中でも最高峰の和牛ギフトはお中元やお歳暮には価格が高過ぎます。相手に気を使わせてしまう場合もあるからです。なので松阪牛ギフトは祝い事や記念日のギフトで贈るほうが良いでしょう。

 

他のブランド牛でも同じ事でお祝い事や記念日のギフトで贈る事をお薦めします。

 

 

ギフトで大切な事はおもてなしの心があるかと云う事も大切です。


というのも、お届け状態があまりにもお粗末ではせっかくのギフトも台無しですよね。高級和牛のギフトで、もしそのようなお粗末なお届け状態であれば贈るほうもお金を掛けた甲斐がなく、贈られた方も喜びが半減するのではないでしょうか。

 

和牛を入れる容器ひとつにとっても化粧箱や包装紙もお洒落で高級感のあるものでなければいけませんよね。そういう意味では、ギフトに慣れている通販のほうが良いのです。

 

ギフト専門の通販で贈るのがベター

云い方を代えれば、ギフト用の和牛を専門に販売している通販がお薦めだと云う事です。ましてや、お祝い事や記念日に贈るギフトなら尚更、お届け状態は完璧でなければいけませんよね。

 

 

ギフト用の和牛専門が何故お薦めかというもうひとつの理由は品質です。


価格が高い事も去ることながら、品質は絶対に高いレベルのものでなければなりません。と云う事は、全体的にみても品質が高い和牛を販売しているショップと云う事です。なので、ギフトとしてでなく大切な客を自宅へ招いた時の為に取り寄せれば良いですよね。

 

もてなすという意味では、ギフト用の和牛は自宅に取り寄せる場合でも十分に役目を果してくれるのではないでしょうか。また、ギフトとして贈るのであれば、ステーキ用かしゃぶしゃぶ用がお薦めです。

 

味付けの濃い調理方法の場合は肉本来の旨みを味わえないからです。勿論、高級な和牛は焼肉用でも十分に美味しいのですが、タレで肉本来の旨みは味わえないのではないでしょうか。その他で一番お薦めできるのはギフト券を贈るという方法です。

 

 

ギフト券であれば、不在時にお届けが遅れても品質の鮮度などを心配する必要がなく一番にお好みの和牛を選べるからです。


なので、相手の好みを考える必要もなく、ステーキ用を贈ってすき焼き用のほうが好かったなんて事はないですよね。お祝い事のギフトは高級和牛がお薦めですが、お中元・お歳暮なら肉ギフトのハムがお薦め。